真・ビリーの世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 前庭疾患

<<   作成日時 : 2013/09/21 23:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

先週の土曜日、ビリーはとても元気でした。
でも、日曜の朝の散歩のときには、ふらついて様子が少し変
家に帰って来てからは普通にごはんを食べて、それほど変化に
気がつきませんでした。

2時頃、トイレで外へ出たら、首を下げてよろけて明らかに変
首を痛めたときに似ていたので、常備している鎮痛剤を飲ませてみましたが、
時間が経っても苦しそうな感じ

何でいつも病院が休みの日に具合悪くなるのかな?
(しかもよりによって連休。)


画像


開いている病院に連れて行こうかとも思ったけど、意識はしっかりあるし、
食欲もあるし、「食べ物くれ〜」とうろうろしているし、
もうちょっと様子を見ることにしました。

夜になり、わたしたちのごはんのときにはケージに入れていました。
考えたら、ビリーはお昼から全く眠っていません。
ケージに入っているときも寝る気配はなく、ごはんの匂いを嗅いでいる
鼻の音がしていました

ごはんが終わって、ケージから出したら、首が左に傾いていて、
よろよろしながら水を飲みに行き、左側にバタンと倒れました。
すぐに起き上がりましたが、立っているのもやっとの状態

近くにある夜間救急病院が開く時間だったので、電話して
連れて行きました。(こういうときは本当に助かります


画像


ビリーが歩く姿を見て、先生たちはすぐに見当がついたみたいでした。
いくつか検査をして、病名は『前庭疾患』だと言われました。
前庭は内耳にある器官で、平衡感覚を維持する働きをしているそうです。

ビリーの頭の左側の筋肉は触ってわかるくらい萎縮が起きていて、
左目もグルグル回っていました。
これじゃあ、気持ち悪かったでしょうね

原因は主なものに内耳炎や脳腫瘍などがあり、原因不明の特発性前庭疾患も
あるそうです。

鎮痛剤を飲ませていたので、この日は治療することができないけど、
ビリーの症状だと、すぐに命に関わる中枢性のものではないから、
かかりつけの病院に行くまで安静にしているようにと言われ、
それまで注意することなどを聞いて帰りました。


画像


帰ってからは疲れたのか、少し落ち着いて寝ようとしていましたが、
床の上のリネンベッドでは嫌だという頑固者
絶対にソファで寝る!とよろよろしながら、何度もソファに上がろうとするので、
結局ソファに上げ、わたしはビリーが落ちないように一晩、傍で監視。
次の日も目が離せないので、大変でした


画像


火曜日になり、かかりつけの病院でまた詳しく診てもらいました。
耳の中の炎症はなく、血液検査も異常なし。(相変わらず飼い主よりも
良い結果
目がグルグル回る『眼振』は治まっていて、しっかり歩くこともできるように
なっていたので、まずは神経の治療をすることになりました。
3日間は点滴に通って、その後は飲み薬で様子を見ます。


画像

点滴1日目
まだ首が少し左に傾いています。


画像


左側が不安定なので、左側を外側に向けて抱っこすると
大暴れされて大変でした


画像

点滴3日目
こんな姿勢もとれるようになりました。

首の傾きもほとんどなくなってきたし、今日はごはんの催促で
回転技まで見せていました。
いつもながら、この回復力には驚かされます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
さとみさん〜 前の返事見れ¥て、びっくりしました。
本当たいへんでしたね! こんな時は、口が聞けたらいいな〜。
と思いますね、直ぐに、夜間救急で処置して貰い良かったです。
「前庭疾患」、平衡感覚が崩れるのは、とてもビリー君には気持ちの悪い〜
「なんで〜やろ? 普通に歩きたい!」と思ったでしょう〜(涙
早く、治る事をお祈りしています! お大事ににぃ。
さとみさんも お疲れ出ません様、大事になさってくださいね
ゴンりんママ
2013/09/23 08:49
ごめんんさい〜。 「見て〜」が本当です。 間違えてます〜^^;
今から、母の所へ出かけて、ペット博に行くのですが‥
慌てて〜 いぇ、元がボケてるので。お恥ずかしい
ゴンりんママ
2013/09/23 08:53
やっとPC復活!!調子悪くて、コメント書けなくなっていましたすみません。

お見舞いありがとうございます
年が年なので、倒れたときは、てんかんの発作を起こしたときよりもびっくりしました
ほんと口が聞けたらいいのに…って思いますよね!
今回は一番症状が出ているときに、診てもらえてよかったです。
何週間か治療しないといけないみたいですが、ビリーはすっかり元気になって、家の中を走り回っています
さとみ
2013/09/25 01:34
こんにちは
お久しぶりです。。
ビリー君大丈夫ですか。

さとみさんも大変でしたね。。
シニアになり、今でもワンズはクーラーの中でお留守番です。。。

涼しくなってきましたけど、健康管理は気をつけないといけませんね
ミンフェンママ
2013/09/25 15:23
ビリー君も大変でしたね!
もしかして同じ火曜日同じ病院に行ってたんですね。
今となっては平常心で語れますがその時の気持ちは飛んでますよね。
ビリー君の快復した姿見て嬉しい気持ちになりました。
ウッズママ
2013/09/25 23:11
>ミンフェンママさん
ありがとうございます
前日まで元気だったのに、急に倒れたからびっくりしました。
でも、すぐに病名がわかって、ビリーも落ち着いてくれてほっとしました。
シニアになると、ちょっとしたことでも気をつかいますよね。
暑さを乗り切ったら、今度は寒さ…健康管理が大変ですね
さとみ
2013/09/26 01:02
>ウッズママさん
1週間違いますが、連休明けの火曜日、あの大混雑の病院へ行きました(昼休みが終わって、午後の診療時間になっても午前の分が終わっていませんでしたよ。それで午後の予約が10人くらい入ってた
タイガー君もびっくりされたでしょう!
よくなって本当によかったですね
何がアレルゲンになるかわからないし、毒性の強いものがあるかもしれないし、怖いですよね。
さとみ
2013/09/26 01:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
前庭疾患 真・ビリーの世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる