真・ビリーの世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 後ろ足

<<   作成日時 : 2016/09/15 19:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

3年くらい前からビリーは時々、後ろ足を交差させて
立っていることがありました。
は去年の誕生日頃の写真ですが、去年はこんな姿を
よく見かけるようになって、「ビリー、ボウリング?」
なんて笑ってましたが、今考えたら
笑っている場合ではありませんでした

画像


歩く時も後ろ足が内側へ向かって着地するようになり、
自分で自分の足を踏んで動けなくなったり、
立ち止まったときは、後ろ足の位置がかなり前にくるように
なりました。

画像


気になって病院で何度も聞いたのですが、
年齢と脊椎や膝が悪いのが原因だと言われ、
消炎鎮痛剤(ステロイド)を飲ませるだけで、
結局、放置してしまいました。

そして、2月に本格的にビリーのマッサージを始めたとき、
後ろ足が交差したまま閉じてしまって、なかなか開かず
困ったことに…

画像


ここで自分の話になるのですが、腰痛と坐骨神経痛の
マッサージを始めたとき、まず痛い腰(背中側)とお尻を
真っ先にマッサージしました。
でも、しばらく経っても痛みは変わらず、腰は曲がったまま
やっぱり効かないのかな?と思い始めた頃、もしかして
お腹側の筋肉が固まって伸びないせいで、背中側の筋肉が
引っ張られて痛いのではということに気が付きました。
そこでお腹側をマッサージしてみたら、次の日、細くなっていた
背中側の筋肉(腰方形筋)が太くなっていて、腰の痛みは
数日でなくなりました
あとでよく読んでみたら、本にもちゃんと書いてあったのに、
2週間も無駄にしてしまいました

画像


そんな訳で、マッサージにも順番があると学習したので、
ビリーの後ろ足はまず内側の筋肉(縫工筋、恥骨筋、内転筋など)から、
マッサージで紹介した本の方法で、力を十分抑えて慎重にマッサージしました。
(その後、足を外側に向けるためには殿筋のマッサージが必要です。)

寒い時期でもあり、すぐに全身の筋肉が硬くなるので、
一日に何回もやらなきゃいけなくて大変でしたが、
確実によくなっていき、それに伴ってビリーがあまり
鳴かなくなっていきました。
本にも書いてあったけど、場所的に足が閉じることによって、
膀胱や直腸にも影響を与えていたのだと思います。
2月〜3月はおならも自力で出せず、本当にかわいそうでした

↓はつい最近の写真です。
すっかり足は痩せ細っていますが、閉じてしまうこともなく、
時々、自力で色んなものを出すようになりました

画像


痩せ細っている上に、左足は膝が全く使えないけど、
後ろ足は自分で真っ直ぐ歩けるようになってきました。
でも、前足がまだ体を支えることができないので、
リハビリは二人がかりです。

画像


以前にも何度か書きましたが、ビリーは何年も前から散歩を
嫌がるようになって、歩きたがらなくなっていました。
たぶん、その当時から痛みを抱えていて、ずっと我慢していたの
でしょう。
今の知識があれば、もっと早くに痛みを取ってやれただろうし、
寝たきりにもならなくて済んだかもしれません

ブルテリアは独特な座り方をするし、暴れ方もすごいし、
足への負担が大きく、痛めることも多いと思います。
自分の経験からも、足腰などの慢性痛は消炎鎮痛剤だけで
治ることはありません。
ビリーのようにならないように気を付けてください

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
さとみさん〜 スゴイです! 参考になります
ビリーくん、本当にしあわせなワンちゃんです
ネバーギブ、アップ の言葉は、さとみさんにふさわしいです☆ ありがとうございます!
ゴンりんママ
2016/09/16 23:39
こんにちは〜
今年はそちら台風が多いですね><
来週も・・なので気を付けてくださいね

さとみさんの介護には読んでいて本当に頭が下がります
さとみさんに比べれば家なんてなんていい加減な育て方してるんだろうと…
ビリー君本当に幸せ者ですね〜 これだけ大事にされてて〜
フェンネルなんてマッサージちょっと強くしただけで口が出ますからね〜(脅すだけですけどw)
ミンフェンママ
2016/09/17 14:12
さとみママ、勉強になります!!

ブルースもまだ歩いていますが、前足、後ろ足もすっかり弱くなりました。お散歩も少しだけにしています。
足も固くなってきているので、肉球マッサージなんてしているのですが・・・なかなかの嫌がりぶりです。笑

さとみママのマッサージを参考に試してみようっと!!!
ビリー君、幸せだね、
頑張ろうね。ビリー君、さとみママ。
ブルースママ
2016/09/18 11:55
>ゴンりんママさん
説明が下手でわかりづらいと思いますが、少しでもご参考になれば幸いです
ビリーをこんな状態にしてしまったのはわたしなので、なるべく快適に過ごせるようにしてやりたいと思っています
さとみ
2016/09/18 16:38
>ミンフェンママさん
こんにちは。
ご心配ありがとうございます
昨日からすごいで台風の前にこんなに降って大丈夫かな?と気になっています。

わたしは少しくらいいい加減の方がいいと思っています。ちょっとしたことで病院に行っていたばかりにこの有様です時間とお金を使って何やってたんだろう。。(愚痴でした
フェンネル君、口を出しますか!かわいいですね
さとみ
2016/09/18 16:51
>ブルースママさん
ブルース兄さん、すごいです!!
歩けるだけでなく、お散歩もできるって、これほど高齢になって、なかなかないことですよね
肉球マッサージはいいですよね!敏感なところだから、嫌がられますが、効きますよね〜
ビリーもブルース兄さんのようになれるよう、頑張ります!
ありがとうございます
さとみ
2016/09/18 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
後ろ足 真・ビリーの世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる