真・ビリーの世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 抗てんかん薬の変更2

<<   作成日時 : 2016/10/13 00:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

 薬の話をもう一つ。

去年、ビリーが抗てんかん薬の種類を変更しようとして
失敗したことを書きました。
このとき、それまで飲んでいたフェノバールをすべてやめて、
新しいコンセーブという薬に変えたのですが、2日後に
酷い禁断症状が出て、またすぐにフェノバールに戻しました。

画像


わたしも去年、神経痛の薬をやめるときに酷い経験をしたので、
ビリーの薬を変更する前に、獣医さんにフェノバールを減薬しながら
変えなくていいのかとしつこいくらい確認しました。
でも、大丈夫だという言葉を信じて、結果はの通りです。

このこと以来、薬に関しては薬剤師の友人に聞くように
しているのですが、普通、抗てんかん薬を変更するときは
それまでの薬を減薬しながら、新しい薬を試していくそうです。

画像


8月末からビリーはまた新しい病院に通っていますが、
6月から通っていた病院でも、今度の病院でも
発作が起きているわけでもないのに、なぜ抗てんかん薬を
飲ませているのか?と聞かれました。
パンティングを止めるためだと話したら、という顔をされ、
量を減らせないかとやはりどちらでも言われました。

そして、何度か挑戦して、今は1日3錠(30mg/錠)から
2.5錠まで減らしました。
若いときはそれほど苦労もなくやめられた薬ですが、
高齢になると少し減らすだけで大変です
いくら高齢で検査ができなかったとはいえ、飲ませ始めるときに
もっと原因を調べて、薬も選ぶべきだったと後悔しました


画像


写真じゃ分かりづらいのですが、↑は去年の暮れに
お腹やお尻の毛が抜けてしまったときのもので、
↓は最近の写真。やっと毛が生えました

ステロイドを止めて半年。
誰だ?ハゲは年のせいだと言ったのは

画像



最近は朝と夜、父の部屋で庭を眺めながら
寝るのがビリーの日課です。

画像


画像


先週はご飯を食べている途中で鳴き出したり、
眠ってしまったりするようになって、また痩せてしまいました。
いよいよかな〜?と心配したのですが、さっきはガツガツ食べて
わたしの指まで食べられそうになりました
うちの子記念日(20日)まであと少し。まだ頑張れるかな



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ビリーくん〜  がんばれ!ガンバれー!
きっと、お父さまも、空から。応援してます☆
「まだ、まだ! お母さん、さとみさんと仲良く!」と。(*^^)v
ゴンりんママ
2016/10/13 16:24
>ゴンりんママさん
ありがとうございます!
ずいぶん寝たきりらしくなってきましたが、まだ顔つきはしっかりしているし、食欲もあるし、起きている時間も長いので、大丈夫かな?あまり無理はしてほしくないけど、もう少し一緒にいたいですね
さとみ
2016/10/13 23:46
こんにちは〜

まだまだ お顔はいつもの男前ビリー君ですよ〜
フェンネルも階段を下りるのを気にするようになりました
一人では降りれなくて 寝ているパパを呼びに行きます
今日は 私が下へ降りるときに来たので手を添えながら降りましたが もう少しで落ちるところでした

飼い主の我儘ですが いつまでも一緒にいたいのが心の声ですね
ミンフェンママ
2016/10/14 14:34
こんにちは。

ビリー君、頑張ってるね。えらいぞ!!
季節の変わり目も怖いですね。
ブルースも今月の初めに発作がおきました。
どんな時も食欲があるのが救いです。
あたしもビリー君のことを思い乗り越えました(^^)

これ程高齢になると毎日調子がいい日、悪い日がまちまちですよね。
ブルースも一緒に頑張ってるよ!ビリー君、ファイト!オー!
ブルースママ
2016/10/15 12:32
>ミンフェンママさん
こんばんは。
フェンネル君も階段を気にするようになったんですね!
でも、パパを呼びに行くなんてかわいい
階段から落ちなくてよかったです

できれば、いつまでも一緒にいたいですよねもっと寿命が長かったらいいのに…と思ったりもしますが、飼い主の方が先にいなくなっても困るし。。
ビリーはどうも顔(顎)に問題があったようで、今色々と試しています。今日は病院で点滴してもらって、ちょっと元気になりました
さとみ
2016/10/15 22:22
>ブルースママさん
こんばんは。
ブルース君、発作が起きたんですか!
大丈夫ですか??
でも、食欲があってよかった。。乗り越えられて、本当によかったです!!

ビリーは沢山食べるようになって体重も増えていたのに、突然、食べなくなりました。食欲はあるのにどこか痛むみたいで食べられない。体重が激減しましたでも、原因がはっきりしてきたみたいなので、よくなりそうな予感
ビリーもブルース兄さんと一緒に頑張ります
さとみ
2016/10/15 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
抗てんかん薬の変更2 真・ビリーの世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる