真・ビリーの世界

アクセスカウンタ

zoom RSS 四十九日と白猫

<<   作成日時 : 2017/01/15 17:57  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

昨日はビリーの2回目の月命日でした。
早いな〜と思ったり、まだ2ヶ月しか経っていないんだな〜
と思ったり、ちょっと複雑な気持ちです。

そして、元日はビリーの四十九日でした。
年末から風邪を引いて寝込んでしまい、特別なことはできなかった
のですが、いつもより少しだけ豪華なごはんと
お供えしました。
花も買いに行こうと思っていたら、前日に友人が送ってくれて
助かりました

画像


アンリーママさんから「ビリーを思って飲み明かして。」と
いただいたワインを、この日に飲もうと楽しみにしていたのですが、
飲めなくて残念でした
という意味のイタリアワイン。
来月の月命日はバレンタインデーなので、その日にいただきます

画像


こちらはお正月にと楽しみにしていたのに、風邪の後に
副鼻腔炎がひどくなって、お酒ではなく刀豆茶を飲んでいました
お正月なのに…
まだすっきりしないので、禁酒しているわたしの目の前で、
昨日、母が焼酎の方を開けていました (美味しかったそうです。

画像


いただいたお酒や美味しい物の中に、かわいい蝋燭が入っていました。
カメヤマにワンコ用の蝋燭があるなんて知りませんでした。
本物のビスケットみたいで、ビリーなら食べてしまいそうです
ミンフェンパパさん、ママさん、沢山ありがとうございました

画像


この子たちを見ていると、ビリーがあちらから見ているような
気がします。
四十九日にはいつもより長くビリーに話しかけました。
それから、シロの冥福も祈りました。
  

画像


シロというのは、2年くらい前から家の庭に遊びに来るようになった
白猫で、キジ猫のコロンと一緒に裏のお宅に保護されていました。

画像


シロはビリーがよろけながら散歩していると、後ろをついて来たり、
遠くから心配そうに見ていたり、時々近くまで来てビリーの顔を
覗き込んだり、ビリーを父親とでも思っているのか、なぜか
気にかけているようでした。

画像


ビリーが亡くなる2日前にも庭に来ていて、偶然、写真を撮って
いたのですが、そのときは元気そうに見えました。
(↓コロンと一緒に箱の中で昼寝しています。)
でも、それから数日後、血尿が出るようになって、病院に通って
治療を続けていたそうなのですが、1ヶ月後に亡くなりました。
まだ3歳くらいだったのに…ビリーを追いかけていったのかな?

画像


コロンはしばらくの間、シロを探し回っていたそうです。
最近は落ち着いたのか、元気そうなコロンの姿を見かけます。

わたしもビリーを思うとまだまだ悲しくて、涙が止まらなくなることも
ありますが、少しずつ気持ちにも区切りがついていくような気がします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
さとみさん、かなしいですヨ!
心は少しづつ、哀しみが剥がれて。傍に居るね〜
と思うのが、時間かかります。ビリーくん 永遠の優しいお兄さんブルテリア!
お互い、ガンバりましょう。(*^^)
ゴンりんママ
2017/01/16 19:09
こんにちは〜

さとみさん まだ時間が掛かるとは思いますが ビリー君からもらった楽しい時間思い出して笑って話しかけてくださいね(笑う事には 不自由しないような行動しかとらない犬種なので・・・それを話し始めると何時までも終わらないですけどね。。w)

お酒お母様も飲まれるんですね  なら大きいの送ればよかったかな?
種類を楽しんでいただこうと思って^^;
蝋燭は まだほかにも色々ありますよ〜
ビールジョッキ お寿司 モンブラン 和菓子とか〜
見てるだけでも楽しいですよね
ミントには モンブランなのですが やはり見たら食べちゃいそうですよ
ミンフェンママ
2017/01/17 14:42
>ゴンりんママさん
そうですね。
まだ時間がかかるのでしょうね。
少しずつ変わっていけばと思います。
頑張りましょう
さとみ
2017/01/18 01:05
>ミンフェンママさん
こんばんは。
まだこの1年の記憶が鮮明過ぎて、楽しいことを思い出しても、心から笑うのは難しいのですが、そのうち笑って話せるようになると思います。
ほんとに他にはない、面白い犬種ですよね。一緒にいろんなことをやっていてよかったです

お酒は母の方が強いです!(笑)
二人ともそれほど飲まなくなったので、十分ですよ
いつも珍しいものをありがとうございます
ビールジョッキと和菓子の蝋燭は、仏壇屋さんで見たことがあるのですが、モンブランはなかったと思います。(お寿司のは確かよそのお墓で見ました。)かわいいでしょうね今度お店で聞いてみます。
さとみ
2017/01/18 02:10
>mikiさん
いつも沢山の気持ち玉をありがとうございます
優しいコメントにも癒されました。
気持ちも大分落ち着いてきたと思います

ブログの写真、とっても素敵ですね〜
伺うのがいつも楽しみです。
寒さもまだ続きそうですので、mikiさんもお体を大切になさってください。
さとみ
2017/01/29 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
四十九日と白猫 真・ビリーの世界/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる